おまとめローン 審査

 

銀行系は審査が厳しい

私は何社か借り入れがあり、毎月の返済が大変だったのでCMなどでよく見かけるおまとめローンというものに申し込みをしてみました。
どこのおまとめローンにしようか迷いましたがある程度の借り入れがあった状態だったので裁量規制のない銀行系がいいなと思い東京スター銀行に申し込みを試みてみました。

 

すると、他の会社なら申し込みの確認連絡後に審査結果の連絡があったのですがここだけは申し込み確認の電話もなくメールで否決の連絡がありました。

 

やはり、ある程度借り入れがある場合、それなりの収入がないと審査も厳しいんだなと実感しました。

バイトを増やすのが面倒

お金が足りなくなったら、出費を控えるのもありですが、バイトを増やすといったのも対処法になります。が、若くなければだんだんとそれが疲れてきて、やる気が起きないかもしれません。でも、日本企業は復活するための雇用の土壌が不十分でなかなか社会復帰しがたくなっているのも現状です。なにしろ、バイトを探すのが面倒です。交通アクセスに加え、面接の結果待ちもわりと時間がかかるし、履歴書を書く気にもならないというわけです。

小銭を使ってしまううちの夫

うちの夫は、ついつい小銭を使ってしまい、その積み重ねで困窮しています。

 

特に酷いのが、帰りに寄るコンビニでの無駄遣いです。

 

対して好きでも無いだろうに、すぐに夕飯を言えで食べるのに、フライヤーの食べ物や飲み物やサラダを買ってしまうんです。買い食いのせいで太っていくし、毎日二〇〇円程度散財しています。

 

これが、チリも積もって山となったら…とかんがえると恐ろしくて、まだ計算が出来ていません。

 

夫にコンビニでの買い食いをやめてもらえたら、絶対にもう少し経済的に上向いたり貯金ができると思うのですが…夫も大変だと思うので言い出せない私です。

 

バンクイック 限度額 引き上げ

お金のためとはいえ健康は大事

連日のように経済的に困っているという事が多かったある日、ついに困ってファイナンシャルプランナーと呼ばれる人に尋ねてみました。
すると、僕からしてみれば意外な答えが返ってきました。

 

というのも、僕はてっきりお金の大切さを力説されて、節制を重要視するよう説得されるかと思い込んでいたのですが、健康あっての節約であることを力説されて、できれば節約も大事だけれども、そのために健康を害してしまっては元も子もないといった意味合いの事を言われました。
まあ、冷静に考えてみればその通りだとは思うのですが、世の中厳しいとはいえ、流石にそこまで鬼じゃないといったところでしょうか。

 

アコム増額